妊娠 便秘 ストレッチ

妊娠便秘110番 > 無理なくできる!妊娠中の便秘解消の為のストレッチ体操9選!

1.身体への負担がない!誰でもできるマタニティヨガ

 

お腹が大きい妊婦さんでもできるマタニティヨガで、内臓の血流が高まることで腸の働きが活発になり、便の排出がスムーズになるとされています。
しっかりと呼吸をしながら全身を動かすヨガは、心身ともに整えられる作用もあるといいますので、体調面もメンタル面も良好に保つことができます。
動画は、はじめから最後まで丁寧かつ分かりやすく、パソコンやスマホを自分の目の前に置いて行うだけと手軽なのも良いでしょう。

 

評価
体操時間:約5分
お手軽度:妊娠,便秘解消,ストレッチ
おすすめ度:妊娠,便秘解消,ストレッチ

2.整骨院の院長が考案!簡単ストレッチで腰痛も解消

 

立って行う運動法で、便の排出にはたらきかける腹筋が刺激されることで、快便に繋がるようです。
便秘解消と同時に、妊娠中、骨盤のゆがみによって起きやすい、気になる腰痛の改善にも役立つといいます。
準備運動から始まり、要所要所で運動をする上でのポイントを教えてくれるので、マンツーマンでの指導のような感じがします。

 

評価
体操時間:約5〜6分
お手軽度:妊娠,便秘解消,ストレッチ
おすすめ度:妊娠,便秘解消,ストレッチ

3.いますぐ5分でできる!お尻歩き

 

お尻を使って前後に進むだけの簡単な体操で、腸への刺激によって便秘の解消に繋がると言われています。
簡単な割には、便秘解消以外にも、ダイエット効果・骨盤矯正・腰痛改善・冷え性改善といった効果も得られるとされています。
だれでもできる動きでいて、座ったまま出来るので、運動するのが億劫なときでも行いやすい体操となりそうです。

 

評価
体操時間:約5分
お手軽度:妊娠,便秘解消,ストレッチ
おすすめ度:妊娠,便秘解消,ストレッチ

4.5分でできる便秘解消体操キャットストレッチ

 

ヨガのポーズの一種である猫のポーズは、背骨の刺激によって、腸の蠕動運動(=便の排出)を行わせる自律神経を正常にするといいます。
この神経が正常でない場合は、便秘に効く食物繊維等を摂取しても、便の排出には繋がりにくいとされているので、根本からの改善と言えるでしょう。
また、むくみや冷えや身体のたるみにも有効的なのが猫のポーズのいいところですし、見よう見まねで簡単にできる点も、運動嫌いな方におすすめと言えます。

 

評価
体操時間:約5分
お手軽度:妊娠,便秘解消,ストレッチ
おすすめ度:妊娠,便秘解消,ストレッチ

5.寝ながら簡単!ごろごろヨガ

 

寝転んだまま行っていくヨガです。
大腸周辺にある『腸腰筋』が鍛えられることで、腸の刺激から排便が促されたり、鍛えるほどに排便する力もつくとされています。
数分で、寝たまま簡単に行うことができるので、就寝前や家でくつろいでいるときや運動する気分ではない時にもおすすめです。

 

評価
体操時間:約4〜5分
お手軽度:妊娠,便秘解消,ストレッチ
おすすめ度:妊娠,便秘解消,ストレッチ

6.立ったまま1分でできる体幹ひねり

 

立った状態で身体を左右にひねって体幹を鍛えるもので、内臓が活性化されて、腸の働きとともに便秘が解消されると言われています。
他にも、代謝アップによるダイエット効果や血流アップによる冷え性改善にも効くようです。
たった1分で完了するので、時間がないときでも実践できるでしょう。
だた、妊娠中は、強く身体をひねることは胎児の負担になることから厳禁とされているので、無理のない範囲で行うことが大切で、お腹が張るなど不調がある場合はすぐに中止して身体を休めてください。

 

評価
体操時間:約1分
お手軽度:妊娠,便秘解消,ストレッチ
おすすめ度:妊娠,便秘解消,ストレッチ

7.座ってもできる体幹ひねり!

 

6のような体幹ひねりに、ヨガを組み合わせたもので、呼吸を意識しながらおこなうことがポイントです。
ヨガにあるリラクゼーション作用がありながら、内臓の活性化で、しっかりと腸が機能して便秘解消に繋がるとされています。
ついついひねりに力を入れてしまいがちですが、胎児の負担になりかねないとされているために、ゆっくりと無理のない範囲で行うことは守りましょう。

 

評価
体操時間:約5分
お手軽度:妊娠,便秘解消,ストレッチ
おすすめ度:妊娠,便秘解消,ストレッチ

8.イスさえあればできるサイドストレッチ

 

イスを用意して、座ったまま上半身を伸ばしていく体操で、血流が良好になることで内臓(腸)の働きも良くなって、便秘解消に繋がる仕組みのようです。
気持ちよいと感じる程度、上半身を伸ばしていくと、高いリラックス効果を得られるともいわれているので、不安やイライラを感じた場合の対処法としても好ましいでしょう。

 

評価
体操時間:約5分
お手軽度:妊娠,便秘解消,ストレッチ
おすすめ度:妊娠,便秘解消,ストレッチ

9.トイレでながらヨガ!

 

トイレの便座に座りながら行うヨガで、呼吸法がメインとなります。
吸って吐いてを繰り返すことで、腹筋の刺激になって排便が促されれるようです。
ヨガ初心者でも、わかりやすい呼吸法が紹介されているので、抵抗なく実践できるでしょう。
日頃の生活内での体操等と組み合わせれば、鬼に金棒と言えます。

 

評価
体操時間:約2〜3分
お手軽度:妊娠,便秘解消,ストレッチ
おすすめ度:妊娠,便秘解消,ストレッチ

まとめ

妊娠,便秘解消,ストレッチ

妊娠中は、運動不足に陥りやすいことから、妊娠中に起こる便秘(ホルモンや胎児の影響)の解消が行えないと言われており、便秘は、排出されない便からでる毒素が胎児に届いてしまったり、生まれてくる赤ちゃんに便秘が引き継がれるとも言われていて、腸内環境が悪いと便秘だけではなく、免疫力の低下やアレルギーに繋がることがわかっています。

 

妊娠中は早産や流産の恐れがあるために、過度な体操等は控える必要があると言われていますが、こちらで紹介しているものは、身体に負担がかからず、しかしきちんと便秘解消にむすびつくものばかりですのでおすすめです。

 

ただし、いくら身体に負担のないものであっても、体調が優れないなどがある場合は、無理して行うことだけは控え、必ず体調が整っている際に行うようにして下さい。

page top FXの仕組み